トップページ > トピックス > 駅近マンションの賃貸マンションのメリットとデメリット

駅近マンションの賃貸マンションのメリットとデメリット

駅近マンションとは、特に定義や規定はありませんが、おおよそ駅から徒歩5分以内のマンションを言うようです。
最近では駅と直結しているようなマンションもあります。
マンション・物件は、駅との距離で様々なメリット・デメリットがあります。


■駅近のメリット
何よりも駅と近いため、通勤・通学が楽です。
特に台風や大雨など、天気が悪い時などは、あまり濡れる事なく移動できます。
また、夜遅くの帰宅になった際、駅から家まで遠いと、タクシーでの帰宅を余儀なくなれますが、終電などの場合は、タクシー乗り場もたくさんの人待ちの列となります。
その点、駅に近いと、
すぐに家に帰れます
さらに芦屋サニーガーデンやラポ2の場合は、銀行までも近く、また、人通りも多いので、
ひったくりなどの犯罪に巻き込まれにくいという利点もあります。

■駅近のデメリット
駅に近い所のデメリットとしては、実は侵入盗・空き巣が多いという事があります。
芦屋市の侵入盗の件数は、平成22年は85件、平成23年は37件、また平成24年も前年同月までの比較では減少傾向となっています。
しかし、一般的には、駅に近い所、国道や幹線道路沿いの所は、侵入盗・空き巣が多いです。
おそらく理由は、これらの犯罪者にとっても交通の便が良い所の方が「仕事がはかどる」、また、逃走に有利だからでしょう。
大阪の例ですが、以下の図を見て頂くと、その様子は歴然です。


これは、2012年2月20日から3月20日の侵入盗(空き巣)の被害状況の地図とデータです。
青の丸いマークのある箇所で侵入盗(空き巣)が発生しています。
青い線・赤い線・黒い線は鉄道・幹線道路です。

■芦屋サニーガーデン・ラポ2の対策
駅近マンションで、かつ、幹線道路である国道2号線に近い、芦屋サニーガーデン・ラポ2では、侵入盗・空き巣対策を行っております。
■芦屋サニーガーデンの防犯対策について → 詳細はコチラ
・セコム株式会社による24時間オンラインセキュリティーシステム(ホームセキュリティではございません)
・エントランスのモニター付きオートロック
・エントランスをデジタルシステムにて録画
・住居の鍵は
防犯性の高いディンプルキーとCP認定規格を満たした「U9」のワンドア・ツーロック

セコムによる防犯

デジタルシステムによる録画

ディンプルキー
 
■ラポ2の防犯対策について → 詳細はコチラ
・セコム株式会社による24時間オンラインセキュリティーシステム
・エントランスは重力式自動閉扉システム
・住居の鍵はCP規格を満たした防犯性能の高い美和ロックのU9を用いたワンドア・ツーロック

重力式自動閉扉システム

美和ロックのU9
 
 

芦屋サニーガーデンラポ2は、JR芦屋駅まで徒歩1分~2分で、防犯対策にも力をいれております。

時間・仕事・プライベートを大切に充実した暮らしを実現するために、是非、芦屋市での生活をご検討ください。

 

参考資料:
大阪府警察犯罪発生マップ
兵庫県警 街頭犯罪・侵入犯罪の認知状況


更新日:2012.10.25



マンション・物件

マンション・物件

加茂屋株式会社は芦屋サニーガーデンをはじめ、多数の物件を管理しております。

加茂屋貸会場

加茂屋貸会場

芦屋駅前にある「加茂屋貸会場」は便利な立地・十分の広さで、様々な方にご利用いただいております。 

ソフトウェア

ソフトウェア

バックアップソフト「KM_COPY」など、優れたなフリーソフトやプログラマー向けDLLを配布・販売しております。